柴犬の歴史・前編

 柴犬は古くからいるアジアの犬種で、先祖は何千年も前に移住した人々が、日本に連れてきたといわれています。

日本人が犬を飼いはじめたのは、6000年以上も前からだと言われています。
主に、狩猟犬で鳥や小さな獲物を追い立てるなどの役割を担っていました。

 そもそも日本犬は、鎖国状態が続いていた明治維新前までは純血が保たれていました。しかし、明治維新で鎖国が解かれると、洋犬が日本に入って来ることになりました。そこで一気に雑種が増えてしまいました。

 大正時代となった頃には、柴犬のような立ち耳、巻き尾といった風貌の純粋な日本犬の数が激減していきました。
そんなとき、日本古来の良さを持つ、日本犬を保護しようという動きが高まりました。そして日本犬保存会が発足され、本格的に日本犬の保護が叫ばれるようになっていきました。

 絶滅の危機にさらされた日本犬でしたが、その中から、柴犬・秋田犬・北海道犬・甲斐犬・紀州犬・四国犬の6種類が天然記念物に指定されました。 <後編>

womow77 at 18:43│clip!柴犬について | 柴犬の歴史
サイト内容
TOP
▼柴犬について
 ├ 柴犬の飼い方
 ├ 柴犬のしつけ
 ├ 柴犬の悩み相談
 ├ 柴犬の特徴
 ├ 柴犬の歴史
 ├ 柴犬の性格
 └ 柴犬の性質

▼YouTubほのぼの柴犬動画
 ├ 人気動画ランキングbest10
 ├ 人気どんべいシリーズ
 ├ 感動映画ベスト
 └ おもしろ動画番外編ベスト

▼その他柴犬関連
 ├ 柴犬書籍DVD
 ├ いぬニュース
 └ 柴犬なんでも日記
柴犬トラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
全国の柴犬お取扱店
地域から検索
 北海道  青森   岩手
 宮城   秋田   茨城
 栃木   群馬   埼玉
 千葉   東京   神奈川
 山梨   長野   福井
 静岡   愛知   三重
 滋賀   京都   大阪
 兵庫   奈良   和歌山
 鳥取   岡山   広島
 山口   徳島   香川
 愛媛   福岡   佐賀
 長崎   鹿児島

業種から検索
 ・総合ショップ
 ・ブリーダー
 ・美容室・ホテル
 ・トレーナー
 ・メモリアル